全寮制の桜丘中学校・高等学校 | ポスター優秀賞 受賞
18225
post-template-default,single,single-post,postid-18225,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-theme-ver-16.3,qode-theme-bridge,disabled_footer_top,disabled_footer_bottom,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.7,vc_responsive

ポスター優秀賞 受賞

桜丘中学校・高等学校のBio Science部、DTC部、化学サークルの生徒が、中高生の学会 サイエンスキャッスル2018 in 関西に参加しました。化学サークルの生徒4名はポスター発表で参加し、中学2年生の生徒が、ポスター優秀賞を受賞しました。

受賞ポスター演題

身の周りの食品におけるプロテアーゼの活性

要旨

身の周りの食品の中で、“濃縮還元”に着目し、純粋なレモン果汁と濃縮還元レモン果汁の品質に差があるかを検討した。特に、果汁に含まれる酵素の1種であるプロテアーゼの活性を比較することで、“濃縮還元”が品質・栄養面で安全な技術であるかを調査した。