特集 日本のリーダーを育成する全寮制教育03 早慶徹底対策「偏差値40から現役合格は目指せる!」

桜丘中学・桜丘高校 早慶徹底対策

得意科目を伸ばして早慶を合格圏内へ 基礎を固めて勝負する

習熟度別授業で基礎分野を徹底

習熟度別授業で基礎分野を徹底

早慶は、国公立大学とは違い3科目だけの受験になります。そのため、5教科すべてを万遍なく学習しなければいけない生徒と比べて時間的にも余裕が生まれます。また、過去の早慶合格生徒の成績を分析すると、得意科目を1つ伸ばす事ができれば合格圏へ達する事が分かっています。

苦手科目がある場合でも、早慶受験では得意科目を伸ばすことで十分に補う事ができます。国公立大学の場合は、1つだけ得意科目があっても他の科目を補えない場合があります。

早慶対策は高校1年生からスタート 個別学習プログラムで伸ばす

早慶の学部別プログラムで伸びる

早慶の学部別プログラムで伸びる

高校1年生の後半から早慶志望者は、夜間学習において特別な個別学習プログラムが組まれます。英語を基本としながら、理系と文系に別れて、それぞれ数学と社会と理科の学習を進めていきます。科目によっては東大や京大よりも難しい分野もあるため、早い段階から対策していかなければいけません。

早慶オープンキャンパスにも参加します

早慶オープンキャンパスにも参加します

大学受験においては、学校の授業以上に夜間学習内容がとても大切です。初めて大学受験に挑む生徒にとって、自分自身の学力を正確に把握して、適切な進度で学習することは難しいです。過去から積み上げてきた生徒の模試データと学習内容から分析、割り出した最適な学習プログラムを個別で行っていきます。この個別学習プログラムを行う事で入学時点の偏差値に関わらず、早慶への合格を実現できます。

早慶合格者の豊富なデータ分析からの指導 偏差値40台から多数合格!

習熟度別のゼミで学力に合わせたサポート体制

習熟度別のゼミで学力に合わせたサポート体制

桜丘では過去、早慶に合格した生徒の入学時点からの成績と学習内容を緻密に分析した豊富なデータがあります。現在、偏差値40台の生徒でも桜丘の学校生活を通じて早慶合格も可能です。実際、過去5年間で早慶に合格した生徒の半数以上が入学時点で偏差値40台でした。

また、学習に遅れていたり、自信のなかったりする生徒でも同じような成績から受験勉強をスタートさせ、早慶に現役合格した先輩の体験記を読み、アドバイスを受ける事ができるので、自信を持って学習を続けることができます。桜丘で早慶合格を目指してがんばりましょう!