特集 日本のリーダーを育成する全寮制教育02 東大・京大特別講座「入学時の偏差値に関係なく現役合格」

桜丘中学・桜丘高校 東大・京大特別講座

【東大・京大】出題傾向別の授業 鍛え抜かれる授業で合格へ近づく

土曜日や夜間学習を利用した特別授業

土曜日や夜間学習を利用した特別授業

桜丘では習熟度別授業を採用しています。しかし、高校2年生になれば志望大学と学部が決まり、習熟度別の授業だけでは補えない部分が出てきます。特に東大・京大では通常授業を超えた内容を学習しなければいけません。さらに、東大と京大では出題傾向が大きく違う為、早い段階から大学に合わせた授業を受けられるように、東大・京大志望者に特別講座を行っています。

東大と京大の出題傾向を徹底分析

東大と京大の出題傾向を徹底分析

この講座では東大英語・京大数学などの科目別授業を行っています。授業では、事前に配布された問題を解いて参加します。東大では基本的な原理を問われる問題が多数出題されます。一方、京大では答えそのものではなく、答えを導く為の過程が重視されます。東大・京大の過去問だけでなく、他大学の良問などからも講義を受けます。

東大・京大キャンパスツアー 卒業生の先輩が案内してくれるので安心!

東大や京大のキャンパスツアーも実施

東大や京大のキャンパスツアーも実施

毎年、秋に各大学のキャンパスツアーを行っています。東大・京大では、出来る限り本学校卒業生の先輩が案内してくれる機会を設けています。その他、卒業生による大学受験の学習法や受験の不安に対するアドバイスなどもしてもらえます。

早い段階から目標を明確にする事で、自分のやるべき事がはっきりします。「この大学に入りたい!」という強い思いが大学受験では大切です。このキャンパスツアーに参加して、本当に自分のやりたい事、行きたい大学を決めることができます。

個別学習プログラム指導 入学時点から別メニューの夜間学習も可能

個別学習プログラムで現役合格を目指す

個別学習プログラムで現役合格を目指す

現在の偏差値に関係なく現役合格を目指すために、本学校では生徒一人ひとりに個別学習プログラムを作成しています。同じ東大を目指す生徒でも得意科目や苦手科目が違います。そこで、各科目の現時点の学力に合わせたプログラムをプロ受験教師が作り、指導しています。

大学受験においては、学校の授業以上に夜間学習内容がとても大切です。初めて大学受験に挑む生徒にとって、自分自身の学力を正確に把握して、適切な進度で学習することは難しいです。過去から積み上げてきた生徒の模試データと学習内容から分析、割り出した最適な学習プログラムを個別で行っています。この個別学習プログラムを行う事で入学時点の偏差値に関わらず、東大・京大への合格を実現できます。