ニュース

「戦争体験者インタビュー記録集」の制作【放送部】

クラブ活動 ニュース  2018年6月1日 金曜日 18:00

桜丘中学校・高等学校放送部は、伊賀市人権政策課からの依頼があり、戦争体験者インタビュー記録集を伊賀市と協力して制作することになりました。レポーターとして中学生3人、撮影、編集として高校生3人が関わり、5名の戦争体験者をインタビューし、記録集としてまとめていく作業を行います。伊賀市の担当の方との打ち合わせを経て、先日、一人目の取材として、広島原爆の被爆1世である阿部磨智恵さんにお話を伺いました。

 

◎打ち合わせの様子

IMG_8697

IMG_8694

IMG_8687

この記録集は、戦後生まれの方が大半を占める社会の中で、戦争を実際に体験した方の当時の体験を記録し、戦争の悲惨さ、平和の尊さを次の世代に語り継ぐことで、人権が尊重される平和な社会の実現に繋げることを目的としています。

 

◎インタビューの様子

IMG_8813

IMG_8961

 

インタビューを担当した部員の一人は、「直接、体験者からお話を伺ったのは初めてです。広島の町が、死体の山となり果てしなく続いていたということを聞いて、戦争の悲惨さを実感できました。」と感想を話していました。今後、取材は継続し、9月初旬には記録集は完成させる予定です。また、9月22日に開催予定である「伊賀市 平和の集い」に参加し、制作を担当した放送部部員が記録集を紹介し上映します。

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930