【経済サークル】人口と経済成長の関係について | 全寮制の桜丘中学校・高等学校
18871
post-template-default,single,single-post,postid-18871,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-theme-ver-16.3,qode-theme-bridge,disabled_footer_top,disabled_footer_bottom,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive

【経済サークル】人口と経済成長の関係について

桜丘中学校・高等学校の経済サークルでは、ゼミ形式で有志が勉強会を定期的に行っています。今回は、「人口が増加すると経済が成長する」という命題が正しいかどうかを検討するゼミを行いました。生徒は意見を活発に出しながら議論をすすめ、労働者の頭数ではなく、1人当たりの労働者が作り出すモノの量(労働生産性)の上昇が経済成長をもたらすということがわかりました。次回は、今回の議論を踏まえ、労働生産性が上昇する要因は何かと言うテーマで議論を深めます。                  

◎考察を深めていく様子